ご存知ですか?母(父)子寡婦会

 あなたの住んでいる市町村に母子会が組織されています。            
母(父)子家庭や寡婦の同じ立場にある方々が、互いに助け合いながら仲間作りや、生活の向上を目指して いろいろな活動を行っています。
 母子会の活動には、国・県・市町村等行政をはじめ、群馬県母子保護連盟・社会福祉協議会・共同募金等からも様々なかたちでご支援・ご協力をいただいております。

設置目的

 県内母子寡婦福祉団体の業務の円滑な推進を図り、ひとり親家庭の福祉の増進に努め、健全なる家庭生活の確立寄与することを目的としています。

主な事業

母子寡婦福祉の推進
 各種大会・研修会
    母子家庭・寡婦福祉県民大会
    関東地区母子寡婦福祉研修大会
    全国母子寡婦福祉研修大会

 機関紙の発行
    母と子
    平成29年2月1日発行母と子
    スマイル・スマイリー

 母子と寡婦の交流・体験事業
    ボウリング大会
    東京ディズニーリゾート
    親子スキー教室 等

 推進事業
    親子体験研修 等
母子家庭等就業支援対策(無料職業相談所の運営)
母子家庭等就業・自立支援センターで支援
 就業相談
 就業支援講習会
 自立支援プログラム策定
 養育費相談 等
自主財源の確保「売店」「喫茶」「自動販売機の設置」
その他この法人の目的を達成するための事業



 沿革
   
 昭和25年  3月  群馬県母子会設立
 昭和37年  1月  収益団体 財団法人群馬県母子福祉協会設立
 昭和45年  4月  群馬県母子会と統合し財団法人群馬県母子福祉協会として発足
 平成  4年  9月  財団法人群馬県母子寡婦福祉協議会に名称変更
 平成15年  5月  群馬県母子家庭等就業・自立支援センター開設
 平成21年10月  「第60回母子家庭・寡婦福祉県民大会」開催
 平成25年  4月  一般財団法人群馬県母子寡婦福祉協議会設立
 平成25年10月  全国母子寡婦福祉研修大会を群馬県高崎市にて開催